アラフィー主婦の備忘録

美容と健康の情報好き買い物好き主婦が使ったもの失敗したものの備忘録です

肌が乾燥しないUVパウダー黄金まゆの絹粉を敏感肌の私が使ってみた感想

 


紫外線対策は毎年大変ですよね。
肌に合わなくてブツブツ、かゆくなったり・・・。

敏感肌の私もその一人ですが
今年は通販生活の黄金ルーセントパウダーを買ってみました。

肌に優しい紫外線対策パウダーだけど、乾燥しにくいシルクを使ったパウダーを
使った感想です

 

「肌老化は紫外線が最大の原因」

 

肌老化の最大の要因は、紫外線と言われています。

紫外線対策はもはや、1年を通して必須になりました。

でも、UVカットコスメって何を使えば良いのか迷いますよね〜。

とくに肌が敏感だったり、乾燥肌だったりすると肌に負担がかかるものは使いたくないし。。。

 

「黄金まゆの絹粉はシルクを使った肌に優しいUVパウダー」

f:id:fuji3223:20180729185631j:plain

 

通販生活で販売されている、UVカットパウダー黄金ルーセントパウダー
をご存知でしょうか?

CMでも放映されているのですが、黄金ルーセントパウダーはシルクを使ったパウダーです

成分はシルクが60%
5種類の肌型セラミドシャクヤクエキス、ダイズ種子発酵エキスなど
保湿効果のある美容液成分が15種類もはいっています。


つまり、乾燥しにくい成分で作られた紫外線カットフェイスパウダーなのです。

一般的に、UVパウダーは乾燥しやすいのが欠点だったのですが
UVカットもしながら肌もしっとりするのが、黄金ルーセントパウダーです。

UVカット成分は、酸化亜鉛と酸化チタン

紫外線吸収剤が含まれていません。

そして石油系成分のシリコーンも入っていない肌にやさしいパウダーです。

なのに、PA++++
SPF50+

と紫外線ブロック指数は、最高レベルです

 


「黄金ルーセントパウダーを敏感肌の私が使ってみた」

f:id:fuji3223:20180729185713j:plain

 

毎年日焼け止め選びは、ちょっと憂鬱になることのひとつです。

肌が敏感系なもので、日焼け止めでかぶれることがとても多いのです。

 

痒くなったり、ブツブツになったり。

 

紫外線の肌トラブルと、日焼け止めの肌トラブルどっちが問題なんだろ???
と頭を悩ませてます。

 

で、さっそく買ってみました。

黄金まゆの絹粉

お試しで500円のがあったので。


これなら失敗しても良いかと、軽い気持ちで試せました。


もっと小さな容器かとおもったら、たっぷりと入ってます。

サラサラしたパウーで、色はほとんど付きません

パフもしっかりとした厚みのあるものが付いてきます。

これで500円は安いっ!


肌に乗せると、浮くこともなく自然になじみます。

で、乾燥はもちろん、肌が痒くなったりも無し。

これ良いかも!

 

 


「黄金まゆの絹粉カバー力が足りない時はこれをプラス!」

 

とくに出かけたりしないときは、黄金まゆの絹粉だけで良いのですが
ちょっとカバー力は足りないです。

ファンデの上に塗るという使い方もあるようですが
メイクアップアーティストさんのブログを読んでいたら
シルクパウダーと、ミネラルファンデはとても相性が良いと紹介されていました!


なるほど〜

どちらもパウダーだし、シルクパウダーもミネラルファンデも石鹸で洗い落とすことができるのです。

せっかく肌に優しいUV商品を使うのですから、石けんで落とせるものが良いですよね。

f:id:fuji3223:20180729185811j:plain


ミネラルファンデは、以前から使ってみたかったETVOSエトヴォスのお試しを買ってみました。

 

ブラシも付いてくるのですが、このブラシが秀逸

 

f:id:fuji3223:20180729185837j:plain


シルクパウダーも、パフでつけるよりブラシの方がきれいに満遍なくつきます。

その上に、ミネラルファンデを重ねて紫外線対策と肌のカバーはバッチリですよ。